デカフェ フレーバーコーヒー 極・馨 - Gokkoh - ホーム>>ブログ>>妊娠中でも安心できる飲み物をご紹介!安心して飲めるコーヒーもご紹介します。

妊娠中でも安心できる飲み物をご紹介!安心して飲めるコーヒーもご紹介します。

2021年06月23日(水) テーマ:健康とコーヒー,妊娠中のコーヒー,極・馨

妊娠中に安心して飲める飲み物って何だろう。
お腹に大切な赤ちゃんがいて、健康に生まれてきてもらうためには、どんな飲み物だったら飲んでいいの?
コーヒー好きだけど飲んでいいのかな・・・と悩んでいる妊婦さんもいるのではないでしょうか。
そこで今回は妊娠中に飲んでも良い飲み物をご紹介します!
さらに当社にある安心して飲めるコーヒーもご紹介します。

1.何を飲んだらいいんだろう?

大切に育てたいからこそ、お腹の赤ちゃんにとって飲んでもいいものは何だろうって気になりますよね。
赤ちゃんに届く栄養の質は、妊婦さんが飲むものによって変わってきます。
まずは気を付けなければいけないものをご紹介します。

1-1.糖分がないもの

甘い飲み物というと、ジュースが思い浮かびますよね。
絶対に飲んではいけないというわけではありませんが、飲みすぎてしまうとたくさんの糖分を摂取することになってしまいます。
妊婦さんは以下の引用の通り、血糖値が上がりやすくなっています。

私たちが活動する上で欠かせないエネルギー源がブドウ糖です。ブトウ糖はインスリンというホルモンにより筋肉や臓器に取り込まれています。妊娠すると赤ちゃん(胎児)に栄養(ブドウ糖)が必要になります。そのため胎盤からインスリンの働きを抑えるホルモンが分泌されたり、胎盤でインスリンを壊す酵素が作られたりするため、インスリンが効きにくい状態(インスリン抵抗性)が強まり、血糖値が上がりやすい状態になります

引用元:http://www.nms.ac.jp/var/rev0/0022/9573/ninnsinn.panf.pdf

上記のようなことから、以下引用のように赤ちゃんも妊婦さんにも影響がでてしまうようなので、飲みすぎには注意していただければと思います!
妊婦さんは引用でもでてきているインスリンの働きが弱まり、糖分摂取量が増えると妊娠糖尿病になる可能性もあるのでぜひ気を付けてください。

血液中のブドウ糖は胎盤を通って赤ちゃん(胎児)に運ばれます。しかし、インスリンは胎盤を通らないため、赤ちゃん自身がインスリンを分泌して血糖の調整を行っています。お母さんの血糖が高いままだと赤ちゃん(胎児)に多くのブドウ糖が運ばれるため赤ちゃんが分泌するインスリンも多くなります。そのために母体や胎児に合併症がおこりやすくなります。

引用元:http://www.nms.ac.jp/var/rev0/0022/9573/ninnsinn.panf.pdf

1-2.アルコールはNG

アルコールは赤ちゃんの成長を阻害する可能性があるので気を付けなければいけません。
以下の引用のように、少量だから大丈夫ということではないので妊娠中は控える必要があります。

妊娠中の母親の飲酒は、胎児・乳児に対して低体重・顔面を中心とする奇形・脳障害などを引き起こす可能性があり、胎児性アルコール症候群と言われます。胎児性アルコール症候群には治療法はなく、また少量の飲酒でも妊娠のどの時期でも生じる可能性があることから、妊娠中の女性は完全にお酒を止めるようにしましょう。

引用元:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-015.html

1-3.カフェインは摂取量を抑える

カフェインもアルコールと同じように赤ちゃんの成長を阻害する可能性があります。
また糖分の話でも出てきたインスリンの働きを弱める動きもあります。
カフェインが含まれる飲み物といえば、まずコーヒーが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。
他にも紅茶やウーロン茶、コーラなど少なからず入っている飲料がありますが、最大摂取量は1日200~300㎎までなら大丈夫なようです。
以下の記事を参考にするなら、コーヒーは2杯までなら大丈夫なようですね!


妊婦さんは1日何杯までコーヒーを飲めるの?デカフェは大丈夫?

え!コーヒー好きだけど2杯までに控えないといけないの(´;ω;`)
とがっかりされた妊婦さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
カフェインをたくさん摂取することは赤ちゃんにも妊婦さんにとってもよくはありませんが、コーヒー自体を我慢する必要はないです!
なぜならコーヒーには、カフェインを取り除いたデカフェコーヒーというものがあります。

2.カフェインを取り除いたデカフェコーヒーなら安心!

デカフェコーヒーとは、カフェインを取り除いたコーヒーのことを言います。
コーヒー豆からカフェインを取り除くので、カフェインを気にすることなく何杯でもコーヒーを楽しむことが出来ます!
デカフェについて詳しく知りたい方は以下の記事でより詳しくお話ししていますので、ぜひご覧になってください。

妊娠中や授乳期にオススメ!安全で美味しいデカフェフレーバーのご紹介

2-1.デカフェが安心な理由

デカフェなら本当にカフェインを気にせず、たくさん飲んでも大丈夫なの?
というところをお伝えしていきます。
EUの基準では、デカフェのカフェイン含有率はコーヒー豆中の0.2%以下(インスタント・コーヒーでは0.3%以下)であると決まっています。
このカフェイン含有率が低ければ低いほど、最大摂取量1日200~300㎎に届きにくいので安心といえます。

2-2.デカフェって美味しいの?

デカフェを購入されたことのある方で美味しくなかった…って思われた方もいますよね。
デカフェは製法によって味が変わってきます。
美味しくなかったのはコーヒー豆からカフェインと旨味を取り除いただけになっている製法です。
この旨味をコーヒー豆に戻してあげることで美味しいデカフェになります!
当社が採用している超臨界二酸化炭素抽出法だと、豆から旨味は取り除かずカフェインだけを取り除くので美味しいデカフェコーヒーがいただけます。
製法については以下の記事で紹介しているので気になった方はご覧ください!


妊娠中や授乳期にオススメ!安全で美味しいデカフェフレーバーのご紹介

3.極・馨-Gokkoh-のデカフェコーヒーについて

デカフェコーヒーが安心して飲めるということをお伝えしたところで、当社にあるデカフェコーヒーをご紹介させてください!
当社では妊娠中や授乳期のママさんが、安心して美味しいコーヒーを楽しめるようなデカフェコーヒーを販売しています。
開発者は妊娠糖尿病になってしまったママ自身。
美味しいデカフェコーヒーになかなか出会えず、自分で作っちゃえ!というところからの始まりです。

3-1.カフェイン含有率が0.049%という低さ!

妊婦だったママがこだわって作ったデカフェコーヒーだから、カフェイン含有率は0.049%という低さになっています。
EUの基準が0.2%なので、それと比べると本当に低いことが分かるかと思います。
安心安全で心癒されるひとときをお過ごしいただきたい、という開発者の想いが詰め込まれたデカフェなので、カフェイン過剰摂取を気にすることなく楽しめます。

3-2.デカフェなうえにフレーバーコーヒー!

さらにご紹介すると安心して飲めるデカフェであり、フレーバーコーヒーでもあります。
フレーバーコーヒーとは香りづけされたコーヒーのことをいいます。
より詳しく知りたい方は下記の記事が参考になると思うので是非ご覧ください!

妊婦さんの事を考えたから、素材を大事にしたフレーバーコーヒーになりました

極・馨-Gokkoh-ならココア、黒豆、ヘーゼルナッツのフレーバーをご用意しています。
香りはもちろん、本物の素材も含まれているのでさらに美味しく健康的に飲むことが出来ます。
甘いコーヒーが飲みたいのに糖分控えないとだし…とためらっている方も、フレーバーで甘さを楽しめるのでおすすめです!

妊婦さんってちょっと憂鬱になりやすかったりしますよね。
そんな時に香りでリラックスできたり、寄り添えるコーヒーです。

3-3.極・馨-Gokkoh-コーヒーの種類

☕香り高く風味豊かな「ヘーゼルナッツ」
トルコ産ヘーゼルナッツを焙煎し、ミックスして香り付けをした、香り高いデカフェフレーバーコーヒー!
コーヒーの美味しさと香り、ヘーゼルナッツの香ばしく甘い香りを楽しめる逸品です。


デカフェ フレーバーコーヒー ヘーゼルナッツ(200g レギュラー)

デカフェ フレーバーコーヒー ヘーゼルナッツミックス(200g レギュラー)


☕甘く優雅な香りが気分を落ち着かせる「ココア」
チョコレートで有名なオランダのメーカーから取り寄せたココアパウダーをミックスし香り付けをした、デカフェフレーバーコーヒーです。
甘い香りと味を感じ、砂糖を入れずにブラックでお飲みいただいても、甘さをお楽しみいただけます。


デカフェ フレーバーコーヒー ココア(200g レギュラー)

デカフェ フレーバーコーヒー ココア(200g レギュラー)


☕素材の自然な甘さと香ばしさが本当に美味しい「黒豆」
北海道産黒豆を焙煎し挽いたものに、高品質のデカフェ豆をミックスしたデカフェフレーバーコーヒーです。
黒豆の香ばしさと自然な甘みがデカフェの香りと相まって、本当に美味しい貴重な逸品です。


デカフェ ーコーヒー 黒豆ミックス(200g レギュラー)

デカフェ コーヒー 黒豆ミックス(200g レギュラー)


☕ブラジル産高品質デカフェ豆、本来の味わいを楽しめる「ノーマル」
クセのないブラジル産コーヒー豆を焙煎した、しっかりとした味わいの高品質デカフェコーヒーです。
シティロースト~フルシティの間で焙煎し、細挽きにすることで、コーヒー本来の味を最大限に味わえます。


デカフェコーヒー ノーマル(200g レギュラー)

デカフェコーヒー ノーマル(200g レギュラー)

さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回はどんなものなら飲んでいいのかというご紹介をさせていただきました。

赤ちゃんのためにも安心して飲めるような飲み物をたくさん飲んでくださいね!

pageTop

© Copyright 極・馨-Gokkoh- RelatyLS All rights reserved

© 2021 極・馨-Gokkoh-